2016年の仕事始め

今年はまだガルパンを観ていない。観ねば。

昨年末にすべりこみ(年末調整的な)で買ったKindle Paper Whiteでドメイン駆動設計の本を読みはじめた。

ワイアーチのサイト再構築開始

検討を始めたところ。 今はシングルページで伝えるように考えていたが、そもそも内容が多いので1ページにまとめるのは何か違うように思えてきた。 伝えたい情報の構造から設計を見直す。

Kivy 1.9.1リリース

http://kivy.org/planet/2016/01/kivy-1-9-1%A0released/

TL上でKivyのリリースが流れてきていたので試してみました。 以前テキスト入力のフォントが豆腐 [] になってしまっており様子見してましたが、いつの間にか直っていたようです。

https://github.com/kivy/kivy/commit/8a853ea27f860cba2447b9bc99a59b81e6dfa7cd

これっぽい。

Buildozerというパッケージングシステムが導入されOSXでのパッケージングが簡単になったみたい。未検証。

http://kivy.org/docs/guide/packaging-osx.html#using-buildozer

MacOSXでlxmlインストールがコケる

いつからかインストールに失敗するようになっていて、まあ使わないからいいかなと後回ししていたのだけれども、 とうとう必要にせまられ調べました。結論からいうと、command line tool for xcodeが古かったようです。

http://stackoverflow.com/questions/19548011/cannot-install-lxml-on-mac-os-x-10-9

% xcode-select --install

これ実行してダイアログに従いアップデートし、待つこと数分、その後 pip install -U lxml インストールできました。

MQTTを調べ始めた

ここらへんが特徴的なかんじっぽい

  • TCP上でシンプルなパケット構造
  • Will
  • Retain
  • QoS(0/1/2)
  • ClearSession
  • $SYSトピックで統計情報が流れてくる
  • TLSは別で実装する

https://gist.github.com/voluntas/e0a90f3e22316144ed3a

http://tdoc.info/blog/2014/01/27/mqtt.html

mosquittoがサーバの参照実装 http://mosquitto.org/

pahoがクライアント実装 http://www.eclipse.org/paho/

互換テストがpahoにあるようだ。未検証。

https://gist.github.com/voluntas/558fea1445253e6dc6c2#interop-test

% python3.4 interoperability/client_test.py -d -z