開発合宿最終日

あっというまの開発合宿最終日。

昨日に続きGraphillionのPython3移植作業を行っていた。

ぶじテストコードを全て通し、toxを導入して、いくつかユースケースを通してまあ問題なさそうだと判断したのでPRを出した。

で、さらにユースケース通してたら何かエラーがでる… しかもC++レベルでのエラーで、エラーになるケースとならないケースが存在するとかいやなかんじ。 しょうがないのでC++のコードを読みつつ作者の気持になって考える作業をし、 なぜここで , を含む文字列を弾いているのか、ここになぜ , が入るのかを考えること数時間。

pickleおまえか

pickleのプロトコルがアップデートされ効率的なバイナリプロトコルになっているのが問題だった。 つまり , と解釈されるバイナリ表現になったときにC++レベルでは不正な文字列として弾くようになっていたというオチ。 なるほどね。

そんなこんなでPRを更新して合宿終了。

帰りのバスではぼーっとして、紹介してもらったそば屋によろうかどうか考えるような考えないような時間を過ごしていた。

そば屋

上田のそば屋は食べきれないほどのそばを出さないといけない呪いにでもかかっているのだろうか。

帰りのバスを途中下車し紹介してもらったそば屋に結局行った。

ここのそば屋では並盛の上に中盛りがあるという…という瑣末なことはおいといて、 普通盛りで、なんで、桶ででてくるかな。 細麺で、コシもしっかりしてて、そばの風味もちゃんとしてるのに、 量が多い。

他のメニューの店ではここまで量多くないのに、なぜそば屋…

完食しました。

お土産に栗おこわ

これは相変わらず。

今回は冷凍の栗おこわも選択し長い期間楽しめることを目論んでみた。

Sphinxの検索にはMecabがよい?

今年導入したばかりのOktaviaなのだけれども詳しい人に聞いてみると、 Mecabがいいよ、とのこと。ふむー。